BLOGブログ
BLOG

オススメトレーニング、ワイドスクワットのやり方

2019/11/11
ロゴ

ワイドスクワットは脚は肩幅、

爪先は外!!

といったトレーニング紹介の動画など散見しますが、

ハッキリ言って

『脚幅は人それぞれ』が正解です。

.

.

人間の股関節は人それぞれ生まれつきはまり方の癖があります。(成長過程の影響)

.

女性のお客様に多いのが「過度前捻角」で、太腿の骨がかなり内股気味に付いています。

この方に脚幅を広めでワイドスクワットをやって頂くと、股関節の可動域の上限を超えるので腰を反ったりして痛みの原因にもなります🥶🥶

.

それに加え、膝が内側に傾きやすくなり、負荷が膝とふとももに集中するため『脚が太くなる』原因にもなります😭

.

お尻鍛えたくて脚太くなったら嫌ですよね💦💦

.

.

なので、「動画でこれくらいでやってた!」からといって脚幅や爪先の位置を同じにする必要はありません。

.

検査をせずに極端な脚幅でやるのは非常に危険度も増しますし、何より効率が悪いです😩

.

お近くの専門家やトレーナーに相談してから決めるのが1番良いでしょう🥳

.

.

まずはお身体の状態を詳しく検査や評価させて頂いてから、エクササイズを処方致します。

出会い頭でいきなりスクワット!みたいな事はしませんのでご安心ください😅😅

.

そもそも検査と評価をしない事にはパーソナルトレーニングでオススメのトレーニングなんて自信を持って言えませんので。

.

投稿..鈴木拓実

workout #training  #followme #follow

 #鈴木拓実 #fitness  #beauty #gym #health  #ootd #トレーニング #ダイエット #シェイプアップ #痩せたい #美脚  #ヒップアップ #モデル  #エクササイズ #筋トレ #ファッション #プロテイン #筋トレ女子  #ジム #ボディメイク #パーソナルトレーニング ♯ヨガ #ピラティス